【MHRise】尻にクナイぶっさすだけの簡単な作業 アオアシラ&ウルクスス ベテランハンター冒険記part2【ゆっくり実況】

シェアする

みなさんこんにちは。むしやろうです。

久しぶりにMHRiseのpart2投稿しましたよ。

今回は豪華に2体の討伐です。

尻にクナイぶっさすだけの簡単な作業 アオアシラ&ウルクスス ベテランハンター冒険記part2【MHRise/モンハンライズ】【ゆっくり実況】

内容は動画を見てもらえばわかるので、この記事では久しぶりの更新になった理由とかを書こうと思います。

最近は解説とか検証とか、縛り実況ではない動画を作ることを始めました。

作ってみたかったっていうのもありますが、始めた一番の理由は、

ただのゲームプレイ動画だけでは生き残れないな」と感じたからです。

私がよく見てたゲーム実況って、そういう動画だったんですよ。

素人がゲームして、リアクションとって。時には制限をつけてプレイして。

で、クリアした喜びを視聴者と一緒に分かち合うような。

黎明期っていうんでしょうか。まだニコニコ動画が流行っていたころですね。

でも、今YouTubeで流行ってるゲーム実況それとは違うんですよね。

「初心者必見!○○の使い方!」とか

「最強の○○装備がやばすぎた」とか

ゲームプレイがメインになってるんじゃなくて、情報がメインになってるんですよ。

「ゲーム実況」っていう言葉の意味が変わってきている気がします。

というか、この言葉自体言わなくなってきているかもしれません。

「配信者」とか「ストリーマー」とか。もっとわかりやすく言えば「YouTuber」ですね。

だからこういう人達が実況者と呼ばれているところを見ると、

私みたいな昔のゲーム実況を見てた人間はすごい違和感を感じます。

「実況してないじゃん」って。

昔はまだやる人が少なかったから、ただのゲームプレイ動画でもある程度見られました。

「人がやっていないゲームをやれば伸びる」って言われてたこともあったそうです。

私はそのころ見る側だったので、そんなこと気にしたこともありませんでしたが。

しかし今は昔と違いネットが広く普及したこともあって、

ゲーム動画を投稿する人が圧倒的に増えました。

ネット上に無数のゲーム動画が放流されています。

その無数にあるゲーム動画の中で何が見られるかって言ったら、

「役に立つ動画」なんですよ。

上にある「○○の使い方!」とか「最強○○がやばすぎた」ってやつです。

もっと細かく言うとアプデ情報とか簡単周回方法とかそういうのでしょうか。

とにかく情報がメインになってるゲーム動画です。

あとは「おもしろい動画」とか「スーパープレイ動画」とかですね。

「おもしろい動画」や「スーパープレイ動画」は簡単に作ることはできません。

その人のセンスだったり技量が動画の質に直結します。

しかし「役に立つ動画」であれば、ちょっと調べれば誰でも簡単に作ることができます。

マジで誰でも。この記事を見てるあなたにもできますよ。

今の時代、調べたらなんでもわかりますからね。

しかも「役に立つ動画」って目につきやすいんです。

さっきから何回も言ってる「○○の使い方!」なんて特に顕著。

たとえばあなたが双剣の使い方を知りたい人だとしましょう。

YouTubeでどうやって動画探しますか?

「双剣 使い方」って調べますよね?

そしたら検索欄にずらっと双剣の使い方動画が出てきます。

あとはお好きな動画を選んでください。

動画を作る人は「双剣の使い方」ていう言葉をタイトルやサムネに入れるだけで、

あなたのような人に見られる可能性が増えます。だから目につきやすい。

じゃあ「おもしろい動画」はどうなのか。

バズったりなにかのきっかけがない限り、基本的に人の目につくことはありません。

おもしろい動画を探すとき「おもしろい動画」って検索かけますか?かけませんよね。

というかおもしろい動画をわざわざ探しますか?

だいたいはYouTubeのトップページにあった「おもしろそうな動画」見るのではないでしょうか。

「役に立つ動画」とはちがい、まず検索の時点で見つかる可能性が低いです。

さらにその動画がおもしろいかどうかは、その動画を見ないとわかりません。

もしその動画が本当に面白いとしても、無数に放流してある動画の中で誰がその動画を見てくれるでしょうか。

・・・誰も見てくれません。というか誰も見つけてくれません。

そして私の言ってるゲーム実況動画というのは「おもしろい動画」に分類されます。

つまり今の時代「ゲームをプレイするだけの動画」で再生数を伸ばすのって本当に難しいんです。

既に知名度がある人や、プロの場合はまた違いますけどね。

そういう人たちの動画は「その人の動画が見たい人」たちが集まってくるので。

でも私のようなまったくの無名のくそ雑魚ド底辺YouTuberはその人たちのようにはいきません。

だってそうでしょう?

どこの誰がやってるかわからないゲーム動画なんて見たいと思いますか?

思いませんね。

私も思いません。

私がやっているような「ゲーム実況」を見てもらうためには、まず私のことを知ってもらわないといけません。

少しずつ固定のファンの方もできてきましたが、今後のチャンネルの成長を考えるとまだまだまったく足りません。

そのためまずは、人の目につきやすい解説とか検証動画作りに力を入れていこうと思います。

もっと多くの人に私のことを知ってもらいます。

そして私が本当に作りたい「ゲーム実況」動画をたくさんの人に見てもらいたいです。

「私の動画を見たい人」を増やしていきたいです。

めちゃめちゃ長くなりましたが結局何が言いたいのかっていうと

「ほかの動画作りを優先するから、実況はゆっくりやっていきます」ってことです。

空き時間とかにちょくちょく進めることになると思うので、1月に1本くらいかもしれません。あくまで予定ですが。

更新は続けていくので、またなにか進展があればご報告します。

それじゃあまたーノシ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする