今日のだいふく7

シェアする

みなさんこんにちは。ニートのちあきです。

相変わらず写真少なめです。

彼女父と婆は夕方に帰ってしまったので、だいふくとはお別れになりました。

朝からなばなの里に行きました。

昨日とは違い、だいふくのお世話もサクッと済ませて出発。だいふくはもちろんお留守番です。

一通り回ってなばなの里を堪能。現地で昼飯を食べて、14時頃早めに帰宅しました。

彼女の実家は車で片道4時間もあるので、あんまりゆっくりしてられないんですね。だいふくとも、もうすぐお別れです。

荷物の整理をして、二人がそろそろ帰ろうかという時に、彼女がだいふくのケージの扉を開けました。

普段この時間に放鳥はしてません。が、あまのじゃくで素直になれないツンデレな父親に、彼女が気を利かせたようですw

ケージの扉が開いて、だいふくがぴょこんと顔を覗かせました。いつもすぐにこちらに飛んできますが、人が多いからか周りをキョロキョロしています。

それを見て彼女婆が「一番最初に誰に飛んでいくか」と言いました。皆に緊張が走りますw

ここ2日間、だいふくは彼女父のところによく飛んで行ったので、僕はだいふくをとられたような、ヤキモチを妬いていました。

一番だいふくのお世話をしているのは僕です。(ニートゆえに)彼女のところに飛んでいくならまだしも、また彼女父のほうへ飛んでいったらヘコむなぁと思っていました。

ですがだいふくは、一番に僕のところへ飛んできてくれました!!

この時はめちゃくちゃ嬉しかったですwww愛おしさが爆発しましたwww

そのあとだいふくは彼女婆、彼女父と順番に飛んで行きました。お別れの挨拶ですかね。それを見て彼女婆がまた一言、「彼女のとこには絶対飛んでいかんなぁ」と言いました。

というのも、彼女は換羽期の噛み放題のころから、だいふくを犬と同じように躾をしたり叱ったりします。

基本的に文鳥はしつけができません。怒ったり叱ったりするのはNGで、敵だと認識されます。

小さい頃から犬と一緒に育った彼女にとっては当たり前のことなんですが、文鳥様には通じません。

それに加えて、爪切りの際の保定など、嫌われ役を買って出てくれています。(僕が保定がヘタクソなせい)

言うことを聞かないだいふくと、それを追いまわす彼女の話を聞いた彼女婆が、「彼女はだいふくに嫌われている」と思ったのでしょう。

実際嫌ってなんかないんですが、思わず笑っちゃいましたw

彼女父は最期まで素直になれず、来なくていいと言っていましが、さりげなく手を動かしてだいふくを呼んでいるのを、僕は見逃しませんでしたwどんだけツンデレなんやこの人www

最後に遊んでもらえて、満足げなだいふく。二人は帰っていきました。

また夜に放鳥して、21時からデジモンの映画を見に行ったので、だいふくを寝かしつけてこの日はおしまい。

以上になります。いかがだったでしょうか。

バタバタした数日間でしたが楽しかったです。だいふくもたくさん遊んでもらえて嬉しかったみたい。

遊んでもらえた反動か、次の日からの呼び鳴きがすごいww

ブログの更新が出来てませんでしたが、やっぱりサボるもんじゃないですね。

記憶も曖昧になるし、時間がかかってしゃーないです。

次からは来客時も頑張って書くようにしたいです。

以下てきとーに写真です。

それじゃあまたーノシ

彼女にかまってもらいたいだいふく。嫌われてないでしょ?

手の中に潜り込む。

お?

どかされちゃいました。

彼女の手と追いかけっこするだいふく。たまにキャルルルと怒ってますww

写真撮ってるの気付かれた!

テンションあがって彼女のデコにブレイブバードしたあとのだいふく(威力120)

見に行ったデジモンアドベンチャーtri6章

オメガモンかっこいい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする