【ベイブレードバースト】GTブレーダーズボックス手に入れました

シェアする

みなさんこんにちは。ニートのちあきです。

今回はコロコロイチバン2019.7月号の付録「GTブレーダーズボックス」の紹介です。

本当はスルーのつもりだったんですが、結局買ってしまいました。

まずは正面から。

GT初期3体が載っています。けっこうカッコイイ。

紙製ですがかなりしっかりしています。

裏面

側面

底面

フタをあけるとこんな感じです。

上段は組んだ状態のベイが3体入ります。

3on3で使えそうですが、3on3のデッキケースのようにフタが一つ一つ独立して開くようにはなっていません。

下段は引き出し式の収納スペースになっています。

実際に収納するとこんな感じです。

上段はフレームをつけたままでも収納することができましたが、

ウォールとかラチェット等のぶ厚いものだと少し箱から飛び出してしまいます。

あと横幅も結構ギリギリで、直径が大きいレイヤーは3体並べることができませんでした。

下段はわりと融通が利いて色んなパーツが入ります。

レイヤー4個

ディスク5~7個

ドライバー7~9個

くらいは収納することができました。

総評すると、思ったよりたくさんパーツが入ります。

ガチ勢には物足りないと思いますが、

まだケースを持っていないビギナーの方には良いかもしれません。

見た目もとてもカッコイイです。

惜しかった点としては、

・紙なので耐久性が気になる。

・横幅や高さが微妙に足りない。

・1000円は少し高い。

といったところでしょうか。

色々と気になりますが収納力は問題ありませんし、雑誌の付録としては充分だと思います。

持ち運びしやすい大きさなので、フリーバトルや大会でも重宝しそうですね。

それじゃあまたーノシ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする