今日のだいふくとまんじゅう79 令和元年!!!

シェアする

だいふく  28.5g/29.5g

まんじゅう 20.8g/22.0g

みなさんこんにちは。ニートのちあきです。

連休中いかがお過ごしでしょうか。

昨日で平成も終わり、今日から令和元年ですね。

正月でもないのにただよう年末感・・・

あ、あけましておめでとうございます←

正直、令和が始まったからってなにが変わるってわけでもないんですよねぇ。

もちろんうちの文鳥ちゃんたちにはなーんも関係ない。結局人間様の都合ですから。

しかしだいふくとまんじゅうは2つの元号を跨いだ文鳥になってしまった←だからどうした。

写真はだいふくが髪留めのゴムに興味をもってるところです。

近づきはするんですけどそれ以上は何もしませんでした。

得体のしれない物体のはずなんですが・・・怖がってはいないかな?

そういえば連休で妹が実家に帰ってきているんですが、

文鳥ちゃんは実家に連れて行かず2人でお留守番してもらってます。

今回の連休、彼女は実家に帰省していないので、

僕がいなくても2人の面倒を見てくれる人がいるんですよね。

なので僕だけ実家に遊びに行っています。

妹は2人に会えないのですこし寂しがっていました。

GWに入ってからというもの実家に入り浸り気味だったので、

2人と遊んでる時間が少なくなっていました。

あんまりよろしくないですね。

しかし家にかわいい子が2人も待っていると思うと、

思わず早く帰りたくなります。

まんじゅうは換羽になってから10日くらいが経過しました。

大きい羽もだんだんと抜けてきて、体も少しボロボロになりました。

大きい羽と言っても翼はまったくみたいで、

どうも尻尾ばかりが抜けているようです。

おかげで尻尾の羽がのこり3枚になってしまいました。

このままいくとドナルドまんじゅうになる日も近いか。

よく思い返してみると、だいふくも2回目の換羽のときに翼はあまり抜けなかった気がします。

こないだの3回目の換羽ではぼろぼろ抜けてたみたいですけどね。

もしそれと同じパターンなら、まんじゅうの切られた翼は今回も生え変わらないかもしれません。

そうすると1年近くも自由に飛べないことになります。

羽を切るって思っていたよりずっと深刻な問題ですね。

個体にもよるんでしょうけど、こんなにも長い間まともに飛ぶこともできないなんて思いませんでした。

お店でそれぞれのやり方がありますし、鳥のためを思ってのこともあるでしょうが、

やっぱり僕は切りたくないと思いますね。

というわけで令和元年一発目のだいふくとまんじゅうでした。

最近この2人の事を書いた日記も少しずつ閲覧数が伸びてきて、

少ないながらも見てもらえてるんだなーと嬉しく思っています。

基本たわいもない話しかしていませんが、

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

令和になってもこんな感じでゆるーく書いていきますので、

これからもよろしくお願いします。

それじゃあまたーノシ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする