今日のだいふくとまんじゅう58 ダイソーで加湿器を買いました

シェアする

だいふく  27.3g/27.9g

まんじゅう 21.3g/22.2g

みなさんこんにちは。ニートのちあきです。

最近暖かくなってきました。

だいふく達のケージもヒーターがなくても大丈夫なくらい。

・・・それは言いすぎか。

話は変わりますがダイソーで良い物を見つけました。

小型の加湿器です。お値段400円。

100均とはなんだったのか。

暖かくなってきたとはいえまだまだ寒いです。そして冬は乾燥の季節です。

PCデスクに置く加湿器を探していたのでちょうど良かった。

これで乾燥しきった僕の部屋に潤いがプラスされました。

風邪の予防にもなって良かったです。

嘘です、文鳥用に買いました。

ケージの湿度管理。水の入ったコップ・エコ加湿器を経て、現在はケージの上に濡れタオルを置くという方法をとっています。

ちょうどタオルの下にヒーターがあるので、その熱でタオルの水分を飛ばすといった感じです。

今までの中では一番効果があるんですが、タオルを濡らす手間があり、ややめんどくさいです。

それとよーく絞らないとすぐにケージの中が湿気でモクモクになってしまいます。

逆に絞りすぎるとすぐにタオルが乾いてしまい濡らす手間が増えます。調節が難しい。

それを解決すべくこの加湿器を買ってきました。

付属品は説明書とUSBケーブル。

本体のフタを外すと替え心が一本入ってました。

USB接続のためPC等からも電源がとれるみたいです。

今回はコンセントから電源をとりたいのでアダプターも一緒に買ってきました。

使い方も簡単で水を入れてスイッチを押すだけですぐに使えます。

電源ボタン長押しでライトが使えるみたいですが、文鳥さんには必要ありません。

※ライトだけの使用も可能なようです。

実際に使ってみるとこんな感じ。

写真ではわかりづらいですが、結構モクモクとミストが出ています。

タオルの代わりにこの加湿器を置くつもりですが、このままだと常に加湿されている状態なのですぐにケージが湿気でモクモクになってしまいます。

手間は省けますが、だいふく達にはよろしくありません。

そこで今回はサーモスタットにたこ足配線をかませて、ヒーターと同時に接続することにしました。

これによりヒーターと加湿器の電源が連動するようになります。

ヒーターが暖めてるときに一緒に加湿して、ヒーターが止まると加湿も止まるので、常に温度と湿度を一定に保ってくれるはずです!!

加湿器を設置して2時間くらい実験として動かしてみました。

タオルのときは湿度が80→20とだんだん減っていきましたが、加湿器だとどうでしょうか。

予想では60%くらいをキープしてくれてるんじゃないかな?

あれ?33%しかない。

思ってたよりずっと低いぞ・・・?おっかしいなぁ。

不審に思って加湿器を見たら電源が入っていませんでした。

よく考えたら電源が切れたらボタンを押し直さないとダメじゃん。

盲点だった・・・いいアイディアだと思ったのに・・・

アホすぎ笑えない。

仕方ないので計画は断念。

今までどおり湿度管理は濡れタオルに任し、加湿器は本当にPCデスクに置くことにしましたw

ちなみにライトを点けるとこうなります。とってもキレイ。

僕がアホなだけでこの加湿器はとっても良い物だよ!!

それじゃあまたーノシ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする