今日のだいふくとまんじゅう1 まんじゅうちゃん初めての病院

シェアする

dav

だ 28.4g/29.5g

ま 21.8g/23.0g

みなさんこんにちは。ニートのちあきです。

昨日うちにシナモン文鳥のまんじゅうちゃんが仲間入りしたので、

今日から「今日のだいふく」あらため「今日のだいふくとまんじゅう」になりました。

今までどおりだいふくの様子と、加えてまんじゅうちゃんの様子をお伝えしていきます。

たぶんしばらくの間はまんじゅうちゃんのことがメインになると思いますが、よろしくお願いします。

というわけで今日のだいふくとまんじゅうです。

今日はまんじゅうちゃんを病院へ連れて行きました。

この記事も病院の待合室で書いています。

お迎えしたばかりということで健康診断目的で連れて行きました。

ちなみにどこも悪くないだいふくはお家でお留守番です。

異常って程じゃないんですが気になる点は何個かあって、

・おとなしすぎる、あまり鳴かない動かない。

・餌をねだって鳴かない、あまり食べない。

・糞の量が少ない気がする。

・寝すぎな気がする。

っていうのが気になっています。全部だいふくと比べて、なんですけど。

だいふくは初日からビービー餌をねだってカゴの中で動き回ってましたからw

まんじゅうちゃんはだいふくとは正反対でまったく鳴かない動かない。というか基本眠っています。

まだ怖がってるんだと思いますが、だいふくと比べてかなり大人しい性格なのかもしれません。

日中たまに鳴いたりもしましたが、だいふくの様にカゴの全面に貼りついてビービー鳴いたりせず、小さい声でピッと鳴くだけでした。

挿し餌は一応食べてくれるんですがねだり鳴きは一切しません。

口の前にスポイトを持っていくと口を開いたり開かなかったりって感じです。

1人餌に切り替わるころのだいふくの反応に似てる気がしますね。

だいふくが生後一月半の頃はふやかした餌なら自分で食べていたので、

あまり挿し餌が必要なくなってきてるのかもしれません。

挿し餌はまだ1日4回与えてると店員さんから聞いていたんですが・・・

お迎え前に挿し餌してるところを見せてもらえばよかったです。

病院へはキャリーではなく虫かごのまま連れて行きました。

キャリーのほうが僕ら的には楽ですが、保温の面で優れてるのと虫かごのほうが慣れてるだろうと思いそうしました。

今回は初めてということで、フンの検査とそのう検査をしてもらいました。

何かあるだろうなーと覚悟していましたが案の定なにかありました。

そのうは異常ありませんでしたが、フンの中からコクシジウムという寄生虫が見つかったそうです。

文鳥に多く見られる寄生虫らしいんですが、この寄生虫に感染していると下痢や腸炎、ひどい時には血便などを引き起こすとのこと。

なんとなく元気がないように見えたのはこのせいだったか。

一度感染すると完全に駆除することが難しく、投薬しても消えていなかったり、一度消えてもまた出てくるということがあるそうです。

ただこのコクシジウム。いたら確実に発症するわけではないみたい。

なんの症状もでない子もいるし、大人になって免疫力が高くなると自然といなくなることもあるんですって。

実際まんじゅうちゃんにはまだ何の症状も見られないらしいです。

(じゃあ大人しいのはやっぱりまだ怖いせいか・・・?)

なのでお医者さんによっては何の治療もせずに、自然に治癒するのを待つ選択をとる方もいらっしゃるそうです。

特別気にするほどの大きな病気ではないみたいですね。あーよかった。

僕たちも自然治癒させるか投薬治療するか聞かれましたが、今回は薬をもらって帰りました。

薬があるなら飲ませて治したほうが絶対安心ですもんね。それでも100%とは言えないんですが。

家に着いてからさっそく薬を与えました。

液体の薬で、挿し餌に1滴混ぜるだけなのでとても簡単。

朝晩1回ずつ与えてください、だそうです。

餌をふやかしてる間まんじゅうちゃんがなんか活発になってました。

鳴いたりはしませんでしたが、かごの中を行ったり来たりして。

昔のだいふくみたいでしたね。家について安心したのかもしれません。

餌をあげても相変わらずねだり鳴きはせず。それでも一応ちゃんと食べてくれました。

眠たそうなので挿し餌のあとすぐに寝かせました。おやすみまんじゅうちゃん。

さて今度はだいふくの放鳥ですね。忙しくて死ぬかもw

あ、そうだ。

コクシジウムは文鳥同士なら感染するらしいんですが、フンを食べたりしない限り感染することはないそうです。

空気感染や接触感染はしないってことですね。

僕たちを通してだいふくに移ることはなさそうです。一安心。

でも落ちてるフンをだいふくがつつく可能性は0ではないので、

今まで以上にこまめな掃除が必要です。コードレスクリーナーほしい。

留守番でうっぷんがたまったのか放鳥のときはずっとこんな感じでしたw

まんじゅうちゃんにはやっぱり興味ないようで、目の前で挿し餌してても何の反応もなし。もちろんケージ越しですが。

まんじゅうちゃんもだいふくに興味なし。そんなことより眠そう。

今のところではありますが、思ってたほどだいふくへの影響はなさそうですね。

前と変わらず人間にベタベタのかわいいだいふくです。

以上、今日のだいふくとまんじゅうでした。

次の病院は1週間後。25日の日曜日に行って来ます。

そのときはまただいふくはお留守番かな。健康な子をわざわざ連れていくこともないですしね。

今日はお留守番ごくろう様でした。またよろしく。

それじゃあまたーノシ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする