今日のだいふく112 パートナー決定戦、延長戦に突入

シェアする

体重:28.5g/29.7g

みなさんこんにちは。ニートのちあきです。

今日もいつもどおりだいふくを放鳥させていました。

そしたらなんと、今までなんの反応もなかった彼女の手の上でお尻を振ってるじゃないですか!!なんてこった!!!

僕にしか振らないと思ってたのにちょっとショック。そして彼女も同じように思っていたのでビックリ。完全に油断していたらしい。

僕をパートナーとして選んでくれた上での行動だと思ってたのに・・・それともまだパートナーは決まっていなかった?

ひょっとしてだいふくお前・・・誰でもええんか・・・?w

というわけで今日のだいふくです。

実際のところ、これはどういう行動なんだろう。

気になるのはやっぱり、僕をパートナーとして選んでいるか否か!!

お尻をふる=パートナーだと思ってましたがそんなことはないのか?

彼女にお尻をふる以外はいつもと変わらず、基本的に僕にべったりでした。これでパートナー認定されてないとするともうなにがなんだかw

でも別に必ずしもパートナーと交尾するっていうわけではないらしいですね、文鳥って。パートナー以外とも普通にするらしい。文鳥好きなら誰もが知ってるであろう、「文鳥様と私」で見たことある気がする。

ただ今回のこれがそのパターンなのかは不明。

さらに言えば、だいふくはいつも僕の左手の親指付け根を噛んでからお尻をふってました。そして彼女も同じようにしてお尻をふられたそうです。

これはもしかすると、だいふくは僕や彼女ではなく、左手に発情している可能性があるというまさかの展開www

一度は終わりを迎えたと思われていたパートナー決定戦。

だがここにきて 僕 VS 彼女 VS 左手 という三つどもえの延長戦が勃発。

だいふくパートナー決定戦、勝負の行方やいかに。

\だいふくよくわかんない/

以上、今日のだいふくでした。

これからだいふくを左手に乗せるの控えないとなぁ。不思議と右手は平気なんですよね。ちゃんと見分けがついてるみたい。

もう何に対して発情するのかわからないwwwとりあえず来客時の放鳥は控えたほうが無難かも。へたに触って発情させたら困るし。

あと発情に対する彼女の意識レベルが向上。自分は平気だろうと思ってたみたいでしたが、今回の件で考えが改まったようですw

それじゃあまたーノシ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする