今日のだいふく32

シェアする

みなさんこんにちは。ニートのちあきです。

今朝だいふくの体重を量ったら26.6gありました。

昨日は25.8gだったので0.8gも増えてます。

すこし多めにエサをあげたのと、おやつに粟穂をあげたせいでしょうか。

とりあえず今日はおやつはひかえて、体重が戻るか確認しようとおもいます。

というわけで今日のだいふくです。

単にエサのあげすぎだったらいいんですが、これが発情の兆しだったらちょっと怖い。

文鳥のメスは発情すると生殖器が腫れて、体重が徐々に増加するらしいです。

だいふくちゃんはグゼリもしないしおそらくメスなので、ひょっとしたら発情してるのかなーと。

調べてみると、文鳥の発情期は秋~春。9月~5月の間に起こりやすいそうです。それって今の時期はどうなんだろう。過ぎてるから発情期じゃない?

でも個体差もあるだろうし、日照時間や気温によっても変わってくるみたい。

飼育環境によって変わってくるってことですやん・・・飼育されてる文鳥は万年温室で暮らしてる場合が多いので、発情や換羽がずれることがよくあるそうです。年に何回かきたりするケースもらしい。

生まれてから初めての発情期も、秋~春にかけてくるんだろうか。それとも、雛換羽みたいにだいたい生後〇ヶ月でくるとか。うーん・・・わからん。調べても全然出てこないんですよね。

発情した時によくする行動があるそうですが、

・体重がだんだん増える。      → 増えてきてる。

・甲高い声で鳴く。         → たまに鳴いてるような?

・キューキュー鳴く。        → 15時頃よく鳴いてる。

・狭い隙間に入り込む。       → そんなことしない。

・しっぽをふる。          → そんなことしない。

・ティッシュとかで巣作りを始める。 → そんなことしない。

・噛み付く、つつく。        → いつも。

これはどうなんだ?w

チャックがじがじ。

当てはまったり、そうじゃなかったり。現段階ではまだなんとも言えませんね。知識も経験もないしね。

生き物なので発情するのは仕方ないことですが、やっぱり緊張しますよね。

いつもと様子が変わるのもそうですが、文鳥の場合は卵詰まりが一番怖い。

子供だと思っていたけど、もう立派な大人なのかもしれないだいふくちゃん。なんだか複雑な気持ち・・・これが親心か。

以上、今日のだいふくでした。

とりあえず様子見するしかないですね。これまでどおり毎日体重はかって、しっかり観察します!

いつもの心配しすぎなら楽なのになーwww発情とかまったく関係なくてただの食いすぎとかwww

でも遅かれ早かれやってくる問題ですから、ちゃんと考えるいい機会だと思います。

自分たちにできることを考えて、だいふくのために行動したい。

それじゃあまたーノシ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする